治療は終わるのか



 ほぼ全ての患者様がそのような疑問を持たれております。当然のことと思います。誰でも永遠に治療を受け続けるというのは大変不愉快なものです。実際のところ、ほんの幾つかの病気は現在の最新医学をもってしても完治できないものがあります。しかし、そのわずかな例外を除けば、ほとんどの疾患は完治できるものと認識しております。こころの病気というものは、現代の医学の観点では存在しません。すべて脳の物理的なダメージによるものであります。そして、その脳のダメージさえ徹底的に治してしまえば、精神状態も大きく安定し、再発のリスクは極めて低くなります。今まで多くの患者様が治療を完遂し、再発せずに健やかな生活を送っておられます。当院の治療は、決して漫然と通院させることを目的とせず、必ず完治を目指して行なっております。