“最新のシステムにて毎日医師がチェック!”



 睡眠時無呼吸症候群(SAS)は意外に多くの方が持っておられますが、気付きにくいのが問題になる疾患です。当院に来られる患者様はほとんどが睡眠に問題を抱えておられますが、仮にSASが原因ならば例え睡眠薬を山盛り服用しても良い方向には行きません。
 また多くの方々が“SASはいびきをかくものである”と勘違いしていらっしゃるのですが、いびきを全くかかない重度の症例も多く診てきております。つまり“いびきがないからSASではない”と考えることは極めて危険な行為と言えます。
 SASの検査は保険診療でとても安価に出来ます。御自宅にて簡単に使える検査機器を貸出しして検査しますのでとても簡便です。
 また治療に関しては陽圧呼吸器を使うこともありますが、最新の機材により毎日当院にてインターネットを介して呼吸状態をチェック出来るシステムを使用しております。